海外展開

海外展開

中国での現地生産体制を確立

ダイシン化工では中国での現地生産需要に対応するために山東省煙台市(Yantai)にプラスチック容器の現地生産会社“煙台大真商貿有限公司”を独資にて2007年1月に設立。
「中国国内で安心出来る仕入れ先を探してる」「品質の良い日本製品を使いたい」と言った搬送用トレー・精密部品トレー、食品容器などの需要に対応。
また、山東省煙台市内に工場も有しており、現地での生産・供給が可能です。もちろん、日本国内の技術を用いて品質管理・生産管理を行い、お客様の安心される製品の提供を行っております。

会社概要

社名 煙台大真商貿有限公司
所在地 <本社>
山東省煙台市芝罘区市府街93号萬隆科技園506室
TEL. 0535-2113341 / FAX. 0535-6220410 
<工場>
山東省煙台市臥龍経済園区臥龍北路5号
設立 2007年1月30日
資本金 130,000 US$
役員 【董事長】
真柴幸雄
【副総経理】
清水賢
業種 化学合成材料、プラスチック製品、ゴム製品、加工原料及び製品
機械設備、金物及び電子部品、各種包装用紙箱、業務用作業手袋販売
包装に関するビジネスコンサルティングとアフターサービス
及び輸出入業務

最先端の真空成型・圧空成形技術を採用

真空成型(真空成形)の原理は、まず熱可塑性樹脂シートをヒータで加熱軟化させた後、金型に設けられたに真空孔より真空吸引し、大気圧でシートを型に密着成型し、冷却硬化させて成型品を作ります。

真空成形製品の企画からデザイン・図面作成、試作品製作・性能テスト、金型制作、製造まで一貫した生産体制でお客様の多用なニーズにお応え致しております。

また当社の提供する真空成型は金型コストも安く、多品種小ロット品を安価かつ短納期を実現することが可能です。

最先端の真空成型・圧空成形技術を採用

真空成型による製品事例

真空成型(真空成形)はあらゆる形状に対応したプラスチック容器を生産出来るのが大きな特徴です。
その汎用性の高さから導電性トレー、食品容器、化粧品トレー、薬品容器、ブリスターパック、生分解性プラスチック、輸送用保護トレー等、あらゆる分野で使用されます。
プラスチックの透明性を利用して商品自体の見栄えと中身を保護することや、パッケージに色彩や形状・機能を加えることにより、より消費者にアピールすることが可能です。

  • 食品容器/弁当容器

    食品容器/弁当容器

    多彩な食品容器・冷凍食品容器・パッケージは弊社のメイン商品。レンジ食品対応の耐熱容器・耐寒性を必要とする冷凍食品容器も製造しています。世界標準の品質衛生管理で安心・安全なパッケージ作りを行っています。

  • 精密部品トレー

    精密部品トレー

    製品を衝撃から守るパッケージにおいて重視されるポイントは成型精度。そこで当社の卓越した技術とプランニングからスタートする生産システムが力を発揮し、導電トレーや精密部品トレー等の製品にその生産技術が活かされています。

  • 各種軟包材

    各種軟包材

    多彩な食品の包装に使われる軟包材。フレキシブル・パッケージともいいますが、主にプラスチックフィルムで加工された包材です。当社ではデザインから生産まで一貫して生産いたしております。

  • 業務用作業手袋

    業務用作業手袋

    医薬品や食品製造現場、ハイテクノロジー産業の最先端で役立つ製品開発・製造を支える業務用作業手袋を販売。無塵性、耐切創性、耐熱性、耐溶剤性、静電気対策など、シビアな作業環境と衛生管理に対応できる製品を幅広く取り揃えております。